... ...
よくあるご質問 〜Q&A〜


Q: オルゴナイトってなに?
Q: オルゴナイトに期待できることは?
Q: SOLD OUT (売り切れ) の作品がほしいのですが、再入荷の予定はありますか?
Q: オリジナルのアロマオルゴナイトがほしいのですが、制作依頼は可能でしょうか?
Q: 香り付けには何を使用していますか?
Q: アロマオルゴナイトの香りはどのくらい持続しますか?
Q: アロマペンダントは香水を入れての使用もできますか?
Q:【オルゴナイトmorishio】の作品から水滴のようなものが出てくるのですが…

Q: オルゴナイトに期待できることの一つに、“湯船に入れるとしんから身体が温まり、湯冷めしにくくなる”というものがありますが、湯船に入れる際の注意点はありますか?



Q: オルゴナイトってなに?

A:
  オルゴナイトについて説明するには、まず
Orgone Energy(オルゴン・エネルギー)についてお話したいと思います。


これは、1940年代にオーストリア出身のウィルヘルム・ライヒ博士がその存在を提唱した
この世のすべてのものに存在するエネルギー

いわゆる“生命エネルギー”のこと!

古くからヒンドゥーではプラーナ、東洋では、またドイツ語ではエーテル、と
世界中でこのようなエネルギーは存在すると考えられていましたが、
このエネルギーについて初めて科学的な視点から研究したのが、ウィルヘルム・ライヒ博士でした。

本来であれば常に循環しているはずのこのエネルギーですが、
様々な影響によって循環が滞ってしまうことで、ヒトは身体やココロのコンディションを崩してしまうのでは…
というところに、精神科医でもあったライヒ博士はたどり着きます!
(まさに、氣の流れが滞ると不調をきたすという東洋医学の概念にも通じますよね!!)


そして、博士はエネルギーには以下の3つの形があると考えました。

POR(Positive Orgone Radiation)=ポジティブエネルギー

DOR(Deadly Orgone Radiation)=死滅した(ネガティブ)エネルギー
OR(Orgone Radiation)=ニュートラルなエネルギー

POR例えば森林や滝、雨のあとなど自然のなかに多くみられ、
対してDORは原子力発電所、都市部など発展したところに多くあるとしました。


そして博士は研究のなかで、
金属は DOR=ネガティブ・エネルギー を引き付けることも撥ね返すこともできるとし
有機物と金属という機物を幾重もの層にし接地させることで、
POR(=ポジティブなエネルギー)を生み出すことができる
ことを発見!!
また、それによって乱れたオルゴンエネルギーの流れを整えることができると提唱しました。

これをもとに
、オルゴン・アキュムレータ(オルゴンエネルギー蓄積器)やオルゴン放射器であるクラウド・バスターなどを発明しています。

また、当時博士はオルゴンエネルギーが理論上のものではなく、実際に目で見て計測が可能と主張し、
アルベルト・アインシュタインにスコープでオルゴンエネルギーを見せたとも言われています☆



その後1980年代に入り、カール・ハンス・ヴルツ氏がライヒ博士の研究をもとに
金属片という無機物樹脂という有機物で固めたジェネレータを開発。

これは金属片を使用することで有機物とのあいだに数多の接地面をつくることができ、
その分子内をエネルギーが常に循環することでDOR(ネガティブなオルゴンエネルギー)が吸収されてPOR(ポジティブなオルゴンエネルギー)に変換し放出できるというもので、
これがORGONITE(オルゴナイト)と名づけられます。



そして、この研究を知ったアメリカのクロフト夫妻(発明家ドンとサイキックである妻キャロル)によって、
一定量の割合で金属の小片、クリスタル・天然石などを樹脂によって固める事により、ヴルツ氏のオルゴナイトのパワーを増幅させることができる
ということが見いだされ、2000年にそのレシピが公開。

実際にこのオルゴナイトによって植物がよく育ったり、電磁波が軽減したりといった事例が多くみられ、広く世に広まることとなりました。


Mr.ドンは惜しくも2018年に他界しましたが、
キャロル夫人はいまも、仲間とともにオルゴナイトを地中に埋めて地場を改善するなどの活動を行っています。




まとめますと、オルゴナイトとは
・ネガティブでマイナスなエネルギーを、ポジティブでプラスなエネルギーに変換してくれるもの
・滞ったエネルギーを本来のあるべき状態に戻してくれるもの


スピリチュアル風に言うと、
乱れた波動を調整してその場を浄化することで、
その場をパワースポット化してくれるもの

なのです♪

しかも作用は半永久的!!!


アクセサリーやインテリアとしても素敵なオルゴナイトですが、
それ以上にいろんなプラスαが期待できますので、生活のいろんな場面でご活用いただければ嬉しいです♪






Q: オルゴナイトに期待できることは

A: 
・ネガティブなエネルギーをポジティブなエネルギーに変換してくれる
・大気の浄化
・電磁波や放射線からの有害な影響を軽減してくれる
・少ない水でも植物がよく育ち、害虫や病気の問題が減る
・攻撃的な気持ちが和らぐ
・心身や場のバランスを保ち、本来あるべき状態に戻してくれる
・悪夢や不眠の症状を軽減し、快適な眠りに導いてくれる
・湯船に入れるとしんから身体が温まり湯冷めしにくくなる
精力や生命力の向上
直感がさえる
魔除けになる

※効果・効能を保証するものではありませんのでご了承ください。





 
Q: SOLD OUT (売り切れ) の作品がほしいのですが、再入荷の予定はありますか?

A: 再入荷の可能性もございます。
また、少しでも早くSOLD OUTの作品をご希望の場合は再販リクエストも可能です。


お問い合わせフォームのタイトル欄に再販リクエスト、内容欄に再販希望の商品名・数量をご入力のうえ送信をお願いいたします。追ってご連絡いたします。

※ご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。






Q:オリジナルのアロマオルゴナイトがほしいのですが、制作依頼は可能でしょうか?

A: オーダーメイドについてのページをご覧ください。




Q:香り付けには何を使用していますか?

A: エッセンシャルオイル(精油)を使用しております。
ヨーロッパでは医療用としても認可され、
USDAECO CERTJASなど7種類ものオーガニック認証を得ている100%天然のフランス産
フロリハナ社のものを中心に、
同じく100%天然、1970年代よりハーブを日本に紹介し広めた
日本のハーブ・アロマ界の重鎮
生活の木 のものを使用しております。




Q: アロマオルゴナイトの香りはどのくらい持続しますか?

A: 半年から一年ほど持続します。
香りが感じられなくなったあとも、オルゴナイトとしての効果は持続しますのでご安心ください。





Q:アロマペンダントは香水を入れての使用もできますか?

A: 香水はもちろんのこと、基本的には液体であればご利用いただけます。






Q:【オルゴナイトmorishio】の作品から水滴のようなものが出てくるのですが…

A: 盛り塩オルゴナイトはお塩を混入している特性上、
まれに置いていただいたその場所に反応して汗をかくことがございます。
品質上の問題ではございませんので、どうぞご安心ください。

万が一汗をかいた場合は、水洗いしていただくか、ウェットティッシュなどでお拭き取りください。





Q: オルゴナイトに期待できることの一つに、“湯船に入れるとしんから身体が温まり、湯冷めしにくくなる”というものがありますが、湯船に入れる際の注意点はありますか?


A: アロマオルゴナイト、またアロマペンダントなどのアクセサリータイプのもの以外であればどのオルゴナイトを入れていただいても差支えございません。morishioシリーズに関してのみ、浄化という意味も強まりより良いのですが、温度差の関係上お塩を混入しているあたりの色合いなど、見た目の感じが多少変化する可能性がございます。

一般的なご家庭の浴槽に対して、120g程度のオルゴナイトをおすすめいたします。

浴槽での使用後は、軽くすすぎタオルなどで水分をお拭き取りください。
浴室内に放置されても品質として問題はございませんが、水垢がつく恐れはありますので、浴室外での保管をおすすめいたします。




 

Category

Situation

about【Aroma+Orgon】

モバイルショップ

Shop Owner

Lua

ご来店ありがとうございます☆

当ショップでお披露目している作品たちは、エネルギーを感じながらインスピレーションのままに制作しております。

気になる作品がございましたら、
ぜひ直感を信じて迎え入れてあげてみてください♪
あなたのパワーを最大限に引き出してくれる大切なアイテムになることと思います。

あなたにぴったりのアロマオルゴナイトが見つかりますように…